航空機の非常用装備品の点検・整備なら日本航空高圧株式会社 JAPCOへ

CLEAN & SAFETY私たちが守るものは、笑顔を乗せた翼

当社は、主に高圧ガスを使用した航空機の非常用装備品の点検・整備に精通し、安全の確保をご提供しています。海外の非常用装備品メーカーと技術提携をし、点検・整備技術の習得においても協調し、常に最新の技術をもって航空機の安全運航に貢献しています。

安全の確保と安心をご提供すべく、果敢に挑戦し続ける企業でありたい。当社は、航空機非常用装備品の点検・整備を通じて、航空業界へ貢献するとともに、常に新しい価値の創造に挑戦し、進化していきます。

品質 QUALITY国土交通省の装備品修理改造認定事業場及び米国運輸省の認定容器再検査場であるほか、経済産業省の高圧ガス製造事業所、容器検査所、火薬類販売の許認可やISO9001を取得するなど、常にお客様のご満足を得られる高品質な技術を追求しています。また、整備員は海外メーカーでのトレーニングを受けた点検・整備・修理のプロ集団です。

安全 SAFETY航空機の安全を守る非常用装備品は、各種高圧ガスが使用されているため、当社では第一種高圧ガス製造事業所としての許可を得ています。また、火工品が使用されている装備品を取り扱うために、火薬類販売許可を得、庫外貯蔵場所、火工品貯蔵庫を保有しています。これらを扱う有資格者のもと、万全な保安管理体制をとっています。

環境 ENVIRONMENT航空機用消火システムでは、フロンガスが使用されています。当社では、オゾン層破壊を防止するために、フロンガス・リサイクル装置を導入し、フロンガスの再利用を実施しています。このほか、高圧ガス容器の資源再利用、火工品の廃棄や酸素ガス発生装置の無害化処理など、環境保全に積極的に取り組んでいます。

BUSINESS INFORMATION事業案内

MAINTENANCE TECHNOLOGY取り扱い整備品目

TOPIC

ホームページリニューアルしました。

ホームページリニューアルしました。

PAGETOP
Copyright © 日本航空高圧株式会社 All Rights Reserved.